結婚式場選びで重要、けれど意外な3つのポイント!

トイレが綺麗な式場は全てが綺麗!

結婚式場の見学にいって、ゲスト用トイレ使用しましたか?ゲスト用トイレを訪れていない方、その下見は危険です。当日はお酒も入りトイレが近くなりやすいですし、女性であれば何かとトイレやパウダールームは利用するもの。そのトイレが極端に狭すぎたり数が少なすぎたりしたら、せっかくの結婚式の印象が悪くなりかねません。そして、トイレが綺麗に整備されている式場は、他の箇所の掃除も丁寧です。また、ゲストの方に車椅子の方がいれば車椅子の入れるトイレの有無を確認し、乳幼児がいればオムツ替えの台があるか確認するようにしましょうね。

意外な高見えポイント!エントランス

人間、第一印象は大切です。それは結婚式場も同じです。式場に到着して一番に見るエントランスの印象は良かったですか?思い出してみてください。印象がない、というのはまだしもイマイチしっくりこなかったんだよね…という方は再度式場のチェックが必要です。ゲストハウス型の式場もありますが、複数の結婚式を同日に行うタイプの施設ではエントランスを自分たち好みに仕上げることはなかなか困難です。ましてや、設備面の不備が目についたら印象は悪くなりますので注意してください。大抵の人は、ぱっと入った時の印象で物事を判断しますので、細部より全体の印象を捉えてくださいね。エントランスの印象が良いと、全体的にワンランク上の雰囲気になります。

本当にその人数のゲストに対応できる?

式場見学へ行くと上限の人数が必ず話題になると思います。上限より5人ほどゆとりがあるから大丈夫…。そんな風に思っていませんか?最上限の人数の場合、一つのテーブルには何人が座って、テーブル同士の間隔はどのくらいになるのか必ず確認しましょう。あまりにもぎっちりとしていると、ゲストの方も心から楽しめません。場合によっては、テーブルとテーブルの間を新郎新婦が歩くという演出ができない場合があります。またゆったりとテーブルを配置することでラグジュアリー感も増しますね。結婚式場を検討する際に一般的に言われる装飾・演出・アクセス・費用など以外の面から結婚式場選びのポイントを3つ取り上げました。ぜひ、会場選びの参考にしてみてくださいね。

大阪の結婚式場というのは、インターネット上に数多くの情報が存在するため、スムーズな式場探しができます。